ご予約 0126-23-6151

腰痛 - Backache -


腰痛とは


ずっと座っていると腰がつらくなる。
前かがみになると腰が痛い。
歩くと腰が痛くなってくる
起床時、腰が痛くてすぐに起きられない。
ギックリ腰を繰り返す
生理になると腰痛がある

地面に対して垂直に起き上がった背骨は、重たい頭や腕・胴体など上半身にかかる負担の全てを支えなければなりません。特に腰は体の「要」となる重要な部分で、立つ、歩く、座る、物を持つなどは、腰を支点にしています。

立っているだけでも腰に負担がかかっています。前かがみの姿勢をとったり、重い物を持ったときなどは、さらに負担が大きくなります。頭や胴体を支えながら行動の支点にもなっている腰は、どこかにちょっとしたゆがみが生じただけでも不調の原因となってしまいます。

腰痛の原因


腰痛が辛くて病院に行く方は多いと思います。しかし、検査を受けても「骨には異常なし」と言われて、特に治療もなく帰ってくる方もまた多いと思います

●腰部に問題があるもの
腰椎椎間板ヘルニア
腰部脊柱管狭窄症
変形性脊椎症
背骨の骨折  など

●内臓に問題があるもの
胃潰瘍など消化器系疾患
尿路結石など泌尿器系疾患
子宮筋腫など婦人科系疾患  など

病院において腰痛の原因が特定できないものは約85%と言われています。

このような腰痛は、生活習慣、姿勢、運動不足やストレス、不安など精神的な要因が影響していることがあります。また、病気ではありませんが、内臓の不調・冷えによって腰痛が生じることもあります。

あなたの腰痛の原因は?


 

病院で「異常なし」と言われた腰痛の原因は、日常生活に潜んでいます。

例えば、
●同じ動作の繰り返しや同じ姿勢でいること
デスクワークでずっと座ったまま、立ち仕事で長時間立ちっぱなしなど同じ筋肉を使ったり、同じところに負担をかけ続けてしまいます。

●座ったり、立っている時の姿勢の悪さ
腰痛持ちの方だけではなく、肩こりや頭痛でお悩みの方にも当てはまります。

●運動不足などによる筋力低下
体を支える筋肉が衰えてしまい、支えきれず腰部への負担が増加します。

●ストレスによる自律神経の不調
ストレスからくる自律神経のバランスの崩れが筋肉の緊張や血流の悪さに繋がってしまいます。

●内臓の不調・冷え
病気ではないが、内臓の働きが悪くなることによって、関連痛や筋肉の緊張など引き起こします。

当院では腰痛の原因を探し出すために、お話を聞かせていただき、しっかりと状態を把握することを心掛けています。
些細なことでも気になることは遠慮なくご相談ください。

腰痛を改善するには


●体のバランスを整える
体のゆがみからくる重心の乱れを修正して、腰部への負担を減少させ腰痛を改善していきます。
股関節や背中・肋骨など腰以外のところに原因があることも多いです。
体全体のバランスを整えることで腰痛の原因を取り除いていきます。

●骨盤のゆがみを調整する
骨盤は体の土台となる部分です。骨盤が傾くとそれを補正しようとして背骨も傾いてしまい、腰痛を引き起こしてしまいます。 骨盤、特に「仙骨」(骨盤の真ん中にある骨)の矯正をすることで体のゆがみを改善し、腰部への負担を減らしていきます。

●筋肉の硬さを緩和させる
長時間負担のかかっていた腰部の筋肉は、疲労物質をため込み硬まっています。
その筋肉をゆるめ血流を改善させ、疲労物質の排泄を促進させることで腰痛改善の手助けとなります。

●自律神経のバランスの乱れを整える
筋肉の緊張を取り除いたり、ゆがみを調整することは、体のバランスの改善やリラックス効果もあり、自律神経の緊張もゆるみます。

腰痛でお困りの方や、腰の不調でお悩みの方は、一度お気軽にご相談下さい。

トータルボディレメディフォーリラクシング テオリア
【所在地】  〒068-0024 岩見沢市4条西6丁目6-1
駐車場をご用意しております。
お車でのご来院の際、ご予約時に駐車場のご案内をさせていただきます。


【電話番号】 
0126-23-6151

【営業時間】 <完全予約制>
月~木 10時30分~19時 (最終受付 18時)
金~日 10時30分~21時 (最終受付 19時)

【定休日】 
不定休
※都合により営業時間の短縮、または、お休み頂く場合がございます。
まずは電話でのご連絡をお願いいたします。


施術衣を用意してございます。 お子様連れOKです。
【アクセス】
4条通り沿い ろうきんさんの向かい
JR岩見沢駅 徒歩5分
中央バス 4条5丁目/4条6丁目降車 徒歩1分
タイトルとURLをコピーしました